パソコン用のアフィリエイト

こんな 男は モテない

へんなオジさん ハッピーマンの武勇伝

 

へんなオジさん|ハッピーマンの武勇伝

 

 

ハッピーマン流ドライビングテクニック講座

 

「あっぶねぇ〜な〜」
助手席のハッピーマンが叫ぶ。

 

「そっち側が空いてんだからもっと寄れよ〜」
「自分の車の幅がわかんないんだな」
「寄るのが自信ないんだ」

 

道路幅の狭い道を走行中の彼の言葉。

 

続けて・・・
「雪道でスリップしたら怖いよな」
「そんなときは勇気を持ってアクセル踏まないとな」

 

そこで私は
「スリップしてる状態でアクセルはなかなか踏めないね」
と言うと・・・

 

「そこは踏まないと!」とキッパリ。

 

ちなみに
ハッピーマンは
運転免許を持っていない。

 

 

 

 

 

42型ハイビジョンテレビが3万6千円?

 

「あそこにあるテレビ、3万6千円って安くない?」

 

通勤途中に見える家電量販店の店頭を指差し
ハッピーマンが興奮して言う。

 

見ると・・・
40型くらいありそうな立派なハイビジョンテレビ。

 

3万6千円・・・???

 

遠めで見るからハッキリとは見えないのだが
確かにテレビの右上に貼ってある36000の文字。

 

ハッピーマンの中では、
6畳一間の狭い部屋に、あのデカいテレビを
ど〜〜んと置いて、映画館気分に浸りたいのだろう。
映画なんて全く観ないのに・・・

 

で、私。
あの大きさで3万6千円は、バッタ屋でもありえない。
そう確信していた。

 

私は、目はすこぶる良い。
信号待ちで止まったときにじっくり見た。

 

「エコポイントだし!!」

 

がっかりしているハッピーマンをよそに
仮に3万6千円だったとしても
今の生活状況では買えんだろ・・・

 

と思う私なのでした。

 

 

 

 

 

 

洗濯機壊れる!保証期間内なのに修理に出さない理由とは?

 

ハッピーマンが去年購入した全自動洗濯機。
こないだ動かなくなった。

 

実はその洗濯機、
私、ハッピーマニア1号と同じもの。
わたしは6月、ハッピーマンは9月に買った。

 

壊れた時点ではまだ保証期間内。
販売店やメーカーに依頼すれば無料で修理してくれる。
保証書はある。
なのに・・・

 

 

修理に出そうとしないハッピーマン。

 

 

なぜ???

 

作業服は毎日洗濯する。
洗濯機がないと大変不便である。

 

案の定、手洗いして手で絞ってベランダに干している。
乾くまで数日かかることも。

 

新しい洗濯機を買おうとしているが、先立つものがない・・
なぜに修理に出さないハッピーマン?

 

理由はこうだ。

 

買ったらすぐ使いたい彼は
乗用車に乗せてもらい買いに行った。
乗用車である。背が低い。

 

洗濯機の高さがその車には入らない。
配達してもらうとなると2日後だ。

 

今日、今から使いたいハッピーマン。

 

 

横積みした。

 

ご存知の方も多いだろう。
洗濯機は横にしてはならない。

 

底に砂のようなウェイトが入っていて、
高速回転の軸の安定を担っているらしい。

 

だから横にしてはならないのだ。

 

販売員に
「横にして持っていかれては責任持てません」と
言われていたらしいのだ。

 

メーカーのサービス部門に直に連絡すればいいのに・・
と思うハッピーマニア1号なのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

「麦とホップ」どんな風に聞けばそうなるの?

 

ハッピーマンは「のどごし生」がお好みだ。
箱で買ってくる。
私はといえば「麦とホップ」派だ。

 

よく銘柄の話になる。

 

私はいろんな銘柄を渡り歩いて
安くて旨い「麦とホップ」に落ち着いている。

 

ハッピーマンはずっと「のどごし生」だ。
当然「のどごし生」が一番旨いと思っている。
他の銘柄には見向きもしない。

 

 

ある日
お金が底をついたハッピーマンは
暑い日なのにビールが無いと言う。

 

前に私ももらったことがあるので、
「これでよかったら」と「麦とホップ」をあげた。

 

 

次の日。

 

「うまかったヨ!麦コップ」

 

 

「のどごしよりうまいかも麦コップ」

 

 

 

 

 

麦コップ???

 

 

 

むぎこっぷ???

 

 

会話の中に何度となく登場していた
サッポロ「麦とホップ」

 

 

なんともなさけないネーミングに変えられてしまったもんだ。

 

 

我らがハッピーマンの手によって・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

セーラー服を脱がさないで

 

ハッピーマンは物なくしの名人だ。
特に多いのがライター。
タバコは無くさないのにライターは無くす。

 

助手席でよくみる光景。

 

タバコを吸おうとセブンスターを取り出す。
くちにくわえる。


右胸ポケットを触る。
左胸ポケットを触る。
右ズボンポケットを触る。
左ズボンポケットを触る。
両ケツポケをスリスリ。

 

 

 

ん???

 

 

その仕草、手の動かし方
まさに

 

 

「セーラー服を脱がさないで」

 

 

 

 

ほんとに
しょっちゅうなのです。
一ヶ月で何回買うのかなライター。

 

そしてどこへ消えるのだハッピーマンライター!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人のことなんて気にしな〜い!

 

《 車の中で・・ 》

 

車の免許を持っていないハッピーマンは
当然助手席。
朝は早いし帰りはクタクタ。運転って疲れる。
隣から聞こえる大きな・・

 

 

「ふぁ〜〜〜〜〜!」

 

 

「はうはうは〜〜う!」

 

 

というアクビと奇声・・・・

 

運転で気を張ってるのはコッチ。

 

少しは気を使ってほし〜〜い・・・

 

 

 

《 昼食の時・・ 》

 

 

隣でランチを頬張っているハッピーマン。
くちを開けながら・・

 

 

 

「くっちゃくっちゃくっちゃくっちゃ」

 

 

 

こっちの食欲なくなりますよ〜〜〜〜

 

 

 

 

《 スシローにて・・ 》

 

 

大阪あきんど回転寿司「スシロー」
近所なのでたまに利用します。おいしいしね。

 

ハッピーマンと一緒にテーブル席へ・・・
スシローには醤油用の小皿が置いていない。
1皿ずつ醤油を上からたらして食べるのだ。

 

私がかける量の5倍はかけるハッピーマン。
脳卒中になるよハッピー。
そんだけかけたら素材の味がわかるまい・・・

 

 

問題はそのあと・・・

 

 

 

使った醤油さしはハッピーマンの手元に・・・
ここはテーブル席。
そこに置いたら私から遠い・・・

 

無言で手をグッと伸ばし醤油さしをとる。
自分の皿にかけたあとテーブル中央に置く。

 

ハッピーマンが使う。
やっぱり自分の手元に置く・・・

 

さすがに私。
「一緒に使うものなんだから真ん中に置いてよ」

 

ハッとしたハッピーマン。

 

でもね・・
しばらくすると
また自分の手元なの・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハッピーマン語録その1

 

 

 

○「記憶にないなぁ〜〜」
      ↓
×「記録にないなぁ〜〜」

 

 

 

 

○「ほら、電信柱建てる仕事」
         ↓
×「ほら、でんきんばしら建てる仕事」

 

 

 

 

○「あの車はエアサスだな」
     ↓
×「あの車は、い〜や〜しゃっしゅだな」

 

 

 

 

 

○「ノートパソコンほしいな」
            ↓
×「ノソコソパソコンほしいな」

 

 

 

 

○「あれあれ、CDみたいなヤツ」
               ↓
×「あれあれ、し〜で〜盤みたいなヤツ」

 

 

 

 

○「ティッシュとって」

 

×「ちりしとって」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい商売を2つも発見!?

 

 

おもむろにハッピーマン。
「新しい商売を思いついたんだけど!!」
「ふぅ〜〜ん・・どんな?」と私。

 

「あのさぁ〜〜
会社のなんか売ってる画面、パソコンであるじゃん」

 

「・・・ホームページのこと?」

 

「そうそうそれ。それをつくってあげて
お金もらうってどうかね」

 

 

「・・・・」

 

 

「そういう会社はたっくさんあるし、
ゼロからつくる技術は相当なもんだよ」

 

「そうかぁ〜〜〜・・・」

 

 

 

って、ハッピーマン。

 

あなたはパソコンのパの字も知らないし

 

持ってもいないじゃないですか。

 

 

それに今頃「新しい商売」って言えますか・・・

 

 

 

 

 

 

さらに・・・

 

 

「じゃあさ、音楽の し〜で〜盤あるじゃん
それをパソコンで焼けるんでしょ?
いくつも焼いて安く売ればいいんじゃない?」

 

 

「CDのことね、焼くってコピーのこと?・・・・・・・・」

 

 

って言うか

 

それは違法。

 

犯罪です・・・

 

 

 

 

愛すべき男、ハッピーマン。

 

あなたの時間はどこで止まっているのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイカラな家だなぁ〜〜

 

ハイカラ(はいから)は西洋風の身なりや生活様式を
する様、人物、事物などを表す日本語の単語。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

 

 

仕事場へ向かう車中から
何かを見つけたハッピーマン。

 

「ハイカラな家だなぁ〜〜〜!」

 

「ん?どれ?」と私。

 

 

指差す先を見てみると・・・
完璧に

 

 

 

純和風屋敷。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

買い物は値段じゃなくて本能で!

 

ハッピーマンは値段をみません。
知り合いのお見舞いに、病院に行ったときのこと。
売店に立ち寄った私たち。

 

12月だったせいか、ハッピーマンは急に
「カレンダー買わないと!」と言い出し
そこにあった卓上カレンダーをレジへ。

 

 

あとから・・・
「カレンダー650円もした!!お金ないのに!
あったまきちゃった!!」と怒っている。

 

100円ショップで売ってますヨ、卓上カレンダー。

 

ハッピーマン、あなた値段見ないから〜〜〜

 

 

 

 

近くのスーパーにて・・
カゴを片手にうろうろ。
???
なんかいろいろ入れてるなぁ〜〜
値段みてないよねぇ〜〜〜

 

 

これ食べたい!あれも食べたい!それも食べたい!

 

 

本能のまま行動してるなぁ〜〜〜
レジで5,000円払ってた。
顔が怒ってる。
でも買ったの自分でしょ?ハッピーマン。
いつもなのだが
5,000円のうち
半分は腐らして無駄にするんだな〜〜

 

かわいいよね♪
莫大な金額!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハッピーマン語録で〜す♪

 

 

(正)おごる 
   ↓
(誤)おもる

 

 

(正)リストラされちゃった〜〜
    ↓
(誤)ディストラこいちゃった〜〜

 

 

 

 

 

 

 

■莫大な金額

 

 

ハッピーマン、胃が痛くて病院へ。

 

いろんな検査の結果異常なし。

 

 

もどってきた彼が・・・

 

 

 

「莫大な金額とられちゃった〜〜!」

 

 

 

 

聞くと5,000円。

 

 

それって莫大って言う?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■隣国のミカちゃん ep1【R指定】

 

近所にある隣国スナック。
ハッピーマンは勇んで開拓しにいきました。
そこで出会ったのがミカちゃん(仮名)
日本に来たばかりだという。

 

次の日、ハッピーマンから報告があった。

 

 

「Hしようよって言われたよ〜〜!」

 

「まじで!?ハッキリそう言われたの?」

 

「いや、ハッキリそう言われたわけじゃないけど・・」

 

「だったらわかんないじゃん!ハッピーはいつも

 

自分に都合よくとるからなぁ〜〜」

 

「でもさぁ〜あの感じはそうだよ〜〜」

 

単身赴任中のハッピーマン。
よほどうれしかったらしい。

 

でも

 

どう見ても「モテるタイプ」ではない彼。

 

それにもまして
鼻毛は伸び放題、自分の臭いには超鈍感ときてる。

 

 

なんか「裏」がありそうな・・・

 

 

 

 

 

■隣国のミカちゃん ep2【R指定】

 

 

せっかくのHのお誘い。
しかし給料をもらわないとホテルに行けない。
ハッピーマンは悶々とする毎日を送っていました。
あんなことやこんなこと。
妄想は膨らむばかり。

 

私、ハッピーマニアとしては、
ミカちゃんはスナック勤めの女性。
「そんなこと言って、引っ張るだけ引っ張っておいて
実はさせてくれないんじゃないか?」
と、思っていたわけです。

 

そしてついに待望の給料日!

 

ハッピーマンとしては珍しく彼女に気を使い、
地元からちょっと離れた駅で会うことに。

 

普通、食事したり遊んだりしたあとにホテルと
いう順番なのでしょうが、
そこはハッピーマン。ラブホテル直行です。

 

ちゃんと下調べ済みで、最安値のホテル(笑)
ネットとは無縁なので、当然自転車調査。
涙ぐましい努力。

 

さて!
還暦間近のハッピーマン!
期待と期待のミカちゃんとの初H!

 

結果はいかに?

 

 

 

 

■隣国のミカちゃん ep3 ラブホにて【R指定】

 

おもむろにミカちゃんに抱きつくハッピーマン!
興奮は最高潮!!!

 

ここでミカちゃんが口を開いた・・・
カタコトの日本語で・・・

 

 

キスはダメ・・・

 

あそこに触っちゃダメ・・・

 

生はダメ・・・

 

バックはダメ・・・

 

2回戦はダメ・・・

 

 

 

 

 

 

 

さすがのハッピーマンも
これでは興ざめ・・・
おっぱいをイジるだけで挿入・・・

 

男ってロマンチスト。
想像で感じるんです。

 

イカなかったハッピー・・・

 

ミカちゃんは・・・一言・・・

 

 

「自分で抜いてきたか?」

 

 

 

まさにその5大条件は「商売魂」

 

 

あわれハッピーマンよ、どこへいく・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

■隣国のミカちゃん ep4 戦い済んで【R指定】

 

ラブホに入ってから1時間あまり・・・
失意のハッピーマンはチェックアウト・・・はや!

 

ミカちゃんは「ひとしごと」終え、コンビニへ。
買い物カゴにつぎつぎ放り込む。
お菓子に飲料、なぜかパンスト2枚。

 

 

「パンスト破りプレー」したわけでもないのに・・・

 

 

ハッピーマンは思った・・・

 

 

「コイツは<たかり>だ・・」

 

 

 

やっと気づいたのね、ハッピーマン。
それ以外ないじゃん。

 

店に来てもらって、なんでも買ってくれる人を探してるの。

 

でも可愛いもんじゃん。
その程度で<たかり>なんて言いません。

 

「コーヒーでも飲んでく?」
ミカちゃんの言葉にハッピーマンは
「明日仕事だから帰る」と、まだ昼間だというのに
苦しい返事。よっぽど帰りたいんだね・・・

 

その日から、

 

ミカちゃんからの電話に出ないハッピーマン。
もちろん店にも飲みにいきません。
さすがに懲りたか?
しかし

 

これで終わらないのがハッピーマンなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■隣国のミカちゃん ep5 電話の内容【R指定】

 

 

毎日ミカちゃんから電話がかかってくる。
ハッピーマンはまだ出ないでいる。

 

<たかり>ミカちゃんに
また<たかられる>と思っているハッピー。
大した金額でもなかったのに・・(笑)

 

 

しかし
ついにハッピーの心境に変化が・・・

 

 

「こんなに電話してくるなんて・・・」

 

「もしかして・・・」

 

 

 

「俺の味が忘れられないってかぁ〜〜?」

 

「またラブホいきたいってか〜〜?」

 

私「・・・・・・」
相変わらず自分に都合よくとる人・・・

 

ハッピーは電話に出たらしい。
私「で、どんな話だった?」

 

 

「う〜〜ん・・」

 

「金貸してだと!女すきでしょ?だって!

 

金借りて返さない代わりに体で返すって話か〜!」

 

「もう2度と会わないし電話も出ない!」

 

 

 

ストレートだなミカちゃん。

 

我らがハッピーマンとお似合いかも。

 

 

 

 

 

 

 

■隣国のミカちゃん ep6 あの手この手【R指定】

 

さすがにキレてるハッピーマン。
2度と電話にでるもんかと。

 

しかし敵もさるもの。
毎日電話が鳴ります鳴ります。

 

懲りない男、ハッピーマン。

 

「給料入ったからホテル代だすってかぁ〜〜?」

 

 

ないない・・・・

 

ついに電話に出た。

 

 

 

結果は???

 

 

 

キムチ大作戦!

 

 

「本場のキムチを漬けたから〜〜」

 

 

ミカちゃんは2駅先の姪の部屋に居候中。

 

 

「こっちまで届けてくれるって」

 

「こりゃまいったなぁ〜〜」

 

 

 

最寄の駅までそそくさと出かけるハッピー。

 

いつまで醒めないのだ彼の目は・・・

 

次の日、車内が臭ったのは当然か・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウルトラマンなの?ハッピーマン

 

 

 

話は大好きハッピーマン。

 

人見知りもせずによく話しかけます。

 

口癖は・・・

 

 

「昔はさぁ」

 

・最近の話にはついていけません。昔のことしか。

 

 

「あったまきちゃった!」

 

・しょっちゅう言います。大した事ないのに・・・

 

 

「からかってやったんだ」

 

・逆にからかわれていると思うのだが・・・

 

 

 

しゃべるしゃべる!

 

 

あれ?

 

 

3分くらい過ぎたかな?

 

 

急に口数が減った!

 

目の焦点があっていない!

 

テンション下がりまくり!

 

 

自分の言いたいことを全部言ってしまった為、
相手の話はどうでもよくなってしまった。

 

それが

 

3分ハッピーマン。
ウルトラマンかあなたは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

異常に硬い身体〜これがラジオ体操?〜

 

 

ハッピーマンのラジオ体操はちょっと見ものです。
カラダが異常に固いため、体操になっていないのだ。

 

例えば、体を横に曲げる運動。

 

腕は肩から上に上がらないし、カラダは横には曲がらない。

 

前屈運動。

 

前にも曲がらない。
指先は地面からというより膝からのほうが近い。

 

 

飛び跳ね運動。

 

人が一回ジャンプするあいだにハッピーマンは五回。
膝のバネがないためだが、早送りを見てるよう。
言葉では伝わらない。
ぜひ生で見てほしい。
・・見れないって・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついに!というか!やっぱり!

 

我らがハッピーマン。

 

つ、
ついに!

 

 

というか・・
やっぱり・・

 

 

早朝、ショップ99の帰り道、

 

 

軽パトカーに呼び止められ
職務質問!!

 

 

 

職質です。

 

 

 

 

本人は、超ムカついたらしいが、

 

私が警察官なら

 

当然、声をかける。

 

 

 

理由。

 

 

そんな風貌だから・・・

 

 

 

以上、速報でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鼻毛ケア

 

 

飲みに出かけるときは
一応シャワーを浴びる。
髪が伸びてくると
一応1000円カット。(坊主刈)

 

そとに自転車ででかけるときは
それなりの格好(派手)

 

 

 

なのに・・・

 

 

鼻毛には無頓着。

 

 

なぜだハッピーマン。

 

なぜ鼻毛は切らない?

 

 

理解不能・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京スカイツリー

 

2人で仕事場へ向かう車中。
あの、完成すれば
世界一の高さになる「例のもの」が見える。

 

ハッピーマンがクチを開く。

 

 

「高くなってきたね」

 

 

「とうきょうスカイラーク」

 

 

 

ファミレスか==!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒートテック

 

寒くなってきました。
3人での会話。

 

 

私。
「ヒートテックって温かいのかなぁ〜〜」

 

Aさん
「あったかいんじゃないですか?」

 

 

 

 

ハッピー

 

「あったかいの売ってるよね」

 

 

 

 

 

 

 

「のらくろで」

 

 

・・・

 

 

 

 

「のらくろ」?

 

 

 

 

 

 

 

「のらくろ」?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それ

 

 

ユニクロ

モテない男の典型おじさん実話関連ページ

こんな男はモテないよ〜!
こんな男はモテないよ〜!モテない男の例
そんな人生、楽しい?
そんな人生、楽しい?
壇蜜「壇蜜流“イイ男・モテる男”論」
壇蜜「壇蜜流“イイ男・モテる男”論」